2012年09月09日

【下見編】細野川

水位:0.81m(中地)

 上桂川で川遊びする前に、ちょいと細野川を下見してきました。
 三田の嫁さんの実家から約1時間半の行程。世木ダム(日吉ダム上流部)上流の宇津峡よりさらにちょいと上流部の京北中地町で上桂川左岸に注ぐ支流です。川の規模は、カヌーで下る川としては最小クラス(清滝川くらい)。現在渇水ですが、まるで下れそうにありません。結構まとまって降らなければ難しそうですが、水位計(中地観測所)があるので判断はしやすそう。

 府道363号沿い、保登呂橋より上流を望む。

R0011875.jpg

 さらに上流へ向かい、星谷橋から下流を望む。

R0011878.jpg

 上桂川でひとしきり遊んだ後、帰路に国道477号を使い、再度下流部の探索を行いました。

 上桂川出合付近では川遊びする人がいました。穴場っぽい。
 行きしなに見てきた中流部とそんなに流量は変わってませんね。少し上流に堰堤が見えます。

R0011898.jpg

 ここから上流は渓が深くなって、クルマを走らせながらでは全然川見ができませんでした。あとは、GoogleMapや地形図で堰堤や滝の有無を確認して、現地で再調査して、いけそうであれば下ってみようと思います。とりあえず、秋の雨待ちですね。


ニックネーム ラナ父 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 下見編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3265459
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック